髪が薄くなる原因とは|育毛剤が女性の髪と自信を取り戻す|心強い味方

育毛剤が女性の髪と自信を取り戻す|心強い味方

髪が薄くなる原因とは

鏡を見る女性

男性とは理由が違う

女性の薄毛の原因は男性とは違い、ホルモンの分泌量の異常の他にも栄養不足やストレスが上げられます。男性のように前頭部や頭頂部といった部分的な抜け毛とは違い、頭皮全体の髪の毛が抜けて来て薄くなってしまうのが女性の抜け毛の特徴です。抜け毛は健康な人でも毎日50本ほどはあると言われており、季節の変わり目になるとその量はさらに増えていく傾向にあります。季節の変わり目で1日100本ほどと言われている抜け毛がその数よりも多くなっている場合には栄養不足やストレスが原因となっている抜け毛だと考えられるため、早急にケアを行っていくようにしましょう。女性の抜け毛に多くは生活習慣を改善していくことで予防することが出来ると言われています。

治したい習慣とは

女性の抜け毛を防ぐためには、過度なダイエットなどをやめてきちんと栄養を摂取することが重要です。摂取する栄養素が不足してしまうと、内臓の方に先に栄養が回ってしまうため髪の毛に栄養が回らなくなってしまいます。またストレスは血管を細くしてしまう働きがあるため、せっかく摂取した栄養素が頭皮にまで行き届きにくくなってしまいます。さらにストレスは自律神経のバランスを崩してしまい女性ホルモンの分泌量を崩してしまいます。女性ホルモンには髪の毛の寿命を長くする効果もあるため、規則正しい生活を送りきちんと栄養を摂取し、ストレスを解消するという生活習慣を心がけるだけで抜け毛は減少していきますし、心身の健康への効果も期待できます。